【大阪市肥後橋にある女性専用プライベートジムStyledge】尿もれの原因は筋力の低下せい!?

2020/02/10 ブログ

大阪市肥後橋にあるプライベートジムStyledge

パーソナルトレーナーの岸田ですlaugh

 

今回のテーマは、尿もれの原因は筋力の低下せい!?」です。

 

❶尿漏れはどこの筋力の弱り?

❷尿漏れを防ぐ鍛え方

 

❶尿漏れはどこの筋力の弱り?

中高年女性にとって大きな悩みでもある尿もれについてです。

 

思いもよらない事で、予期せぬ尿もれの経験は有りませんか?

 

咳やくしゃみ、大笑いをした時などの反動でもれる、急な尿意により、トイレに間に合わずにもれるなどの経験が中高年女性に起こりやすい尿もれです。

 

これには筋力の衰えが関係しているのです。

 

尿道を支えている骨盤底筋群が加齢により弱まってくるからです。

 

骨盤底筋群とは、骨盤の底にある筋肉で骨盤内臓器を下から支え、排尿や排便をコントロールする役割をしています。

 

特に女性の場合は妊娠や出産で大きな負荷がかかるため、骨盤底筋が緩みやすくなってしまいます。

 

また閉経後に女性ホルモンが減少することにより、中高年になって尿トラブルが起こりやすくなります。

 

❷尿漏れを防ぐ鍛え方

 

尿漏れは、毎日の体操や生活習慣によって改善することができます。

 

①骨盤底筋群を鍛えましょう

 

簡単に出来るエクササイズをご紹介します!

 

息を吐きながら、膣と肛門に力を入れて、体の中に引き上げて5秒間キープします。

(骨盤底筋が引き締まる)

その後、息を吸いながらゆっくりゆるめていきます。

 

これだけです!!

立って、座って、寝て、状態を変えて試してみてください。

 

どこでも簡単に行えますので、1セット10回を1日10セット程度を目標にしましょう。

 

毎日続けることが何より大切です。

 

②膀胱訓練をしましょう

 

尿意を感じたらすぐにトイレへ行きたくなるのですが、膀胱に尿をためるトレーニングも大切です。しばらく我慢する癖をつけましょう。

 

ただしすぐにトイレに行ける状況で行ってくださいね。

 

成人の正常な排尿は1回約200~300mlで、

1回あたりの尿量は約20~25mlなので、

1日の排尿回数は5~7回程度といわれております。

 

飲水量が多いと頻尿の原因にもなるので、汗をかく量にもよりますが

1日2リットルが目安となります。

 

水分は一度にたくさん飲まずに、こまめに飲むようにしましょう。

 

カフェインを含む緑茶、紅茶、コーヒーやエナジードリンクなどは利尿作用があるので飲みすぎないように注意が必要です。

 

こうした日常生活の習慣で今まで悩んでいた尿もれを改善、予防するができます。

 

さらに、高血圧、糖尿病などの生活習慣病の改善、予防にも繋がります。

 

是非この機会に、始めてみませんか?

 

なかなか自分ではダイエット・ボディメイクできないという方は是非、

スタイレッジまで無料カウンセリング・体験トレーニングにお越しくださいませ★

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

プライベートフィットネス

Styledgeスタイレッジ

大阪市西区京町堀3-3-13 谷本ビル5F

 

阿波座駅1番出口徒歩5分

中之島駅1番出口徒歩10分

肥後橋駅7番出口徒歩10分

本町駅28番出口徒歩15分

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~