【大阪市中之島の女性専用プライベートジムStyledge】腰痛の原因は?〜身体的要因タイプ〜

2020/04/03 ブログ

 

大阪市中之島の女性専用プライベートジムStyledge

パーソナルトレーナーの廣瀬です🌈

 

 

前回の記事の続きです!

/blog/20200325-1608/>で、腰痛の原因についてお話しました!

今回は、腰痛原因のタイプ別に詳しくお話ししていきます!

 

腰痛の原因は?〜身体的要因タイプ〜

 

 

なにげない日常の姿勢が筋肉疲労と腰痛を招きます😥

立っているよりも、座っている方が体は楽に感じます!

腰に鉛のような重さが張りがあれば、なおさらずっと座って安静にしていたいですよね(^_^;)

 

ところが、ここに大きな落とし穴が…🙀

正しい姿勢で立った時の腰椎への負担を1とした場合、座った時は1.4倍、デスクワーク等で前屈にならざるを得ない場合は1.85倍もの負担が腰にかかっています🚨

 

しかし、どうしても避けれないのが日常の姿勢ですよね💧

そこで、座り仕事と立ち仕事と大きく分けてそれぞれの腰痛の原因を探ってみましょう👀

 

 

●デスクワーカーやドライバーなどの主に座り作業が続く人

この人たちは、腰回りの筋肉が硬直し、血の巡りが悪くなることで虚血性の痛みが生じやすいです。

また、長時間同じ姿勢をしていることで骨盤は徐々に後傾になり、椎間板や椎間関節に過度の圧力がかかることも腰痛の引き金に…

こうなれば、体の前面の筋肉が常に収縮状態になり、歩行動作の際に前屈姿勢になりやすいのです😣

 

 

●運送業者や農業者、美容師や看護師などの中腰でいることが多い人

この人たちは、背中の筋肉が絶えず引き伸ばされ、腰椎のアーチが失われることで腰痛を招きます。

重い荷物を運ぶ場合はさらに、正しい姿勢の2.2倍以上もの負担がかかってしまうため急性的な腰痛に悩まされることも少なくありません。

 

 

両者に共通する予防策は、定期的手に立ち上がり、腰を伸ばしてあげて、こまめに筋肉をほぐして疲労物質を取り除きましょう🍀

肉体疲労からくる強い張りや痛みは、肉体的なアプローチが有効です💪

ストレッチや運動で定期的に体を動かす習慣を身につけましょう😇

 

例えば、夜のストレッチ。酷使して筋肉を、緩める。

ただし、無理に伸ばして悪化させたくないので、あくまで優しく行いましょう⭐︎

ちょっと伸びたかな〜くらいで終えるのがコツです!

筋肉の収縮が続くと、筋肉が血管を圧迫して血行が悪くなります💀

すると、血液によって運ばれていた老廃物質が取り除かれにくく、これが溜まったままになります。

すると、筋肉はさらに硬くなり腰痛はますます悪化しかねません…😱

また、筋肉は腱で骨に付着してします、ということは、筋肉が過度に緊張すると、収縮が強い方に骨が引っ張られ姿勢が崩れやすくなります😥

これらを踏まえると、筋疲労による腰痛は、動的に解消するのがベストです🌟

 

それでは、自宅で簡単にできるストレッチをご紹介します♪

 

★股関節まわりのストレッチ

 

 

・両膝を曲げて、足の裏を合わせて床に座る

・背筋を伸ばし、骨盤を立てた状態で体をゆっくり前に倒す

・脚の付け根が気持ち良く伸びるまで繰り返す

 

 

★臀部のストレッチ

 

 

・脚を伸ばして座る

・片膝を曲げて両手で足首を掴み、お腹の方へ引き寄せる

・お尻の筋肉が心地よく伸びているのを感じながらキープ

 

 

これなら、脚を伸ばして座れるスペースさえあれば、誰でも簡単に行えますね😀

今の時期、自粛で運動不足の方が多いと思うので、せめてストレッチだけでも行い、体を動かしましょう♪

 

 

 

 

【体験トレーニング無料キャンペーン実施中!】

 

なかなか自分ではダイエット・ボディメイクできないという方は是非、スタイレッジまで無料カウンセリング・体験トレーニングにお越しくださいませ★

 

コロナウイルス対策についてはこちら➡/blog/20200328-1620/

 

 

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

プライベートフィットネス

Styledgeスタイレッジ

大阪市西区京町堀3-3-13 谷本ビル5F

 

阿波座駅1番出口徒歩5分

中之島駅1番出口徒歩10分

肥後橋駅7番出口徒歩10分

本町駅28番出口徒歩15分

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜