【大阪市肥後橋女性専用パーソナルジムStyledge】効率的なトレーニングメニューの組み方

2020/08/25 ブログ

 

 

大阪市肥後橋女性専用パーソナルジムStyledge

パーソナルトレーナーの廣瀬です🌈

 

 

今回のテーマは、効果的なトレーニングメニューの組み方です!

 

 

スポーツジムに頑張って通っているけど、効果が出ない…

筋トレ続けているのに、なかなか引き締まらない…

など、感じたことはありませんか?

 

筋トレには効率よく効果を出す方法があります💪

どうせやるなら早く効果を感じたいですよね😙

 

まず、効率よく効果を出すためにはメニューの組み方が大事です! 

筋トレをする場合、その効果を大きく左右するのが負荷や回数の設定です。

これらの設定が適切でないと、一生懸命トレーニングをしてもその労力にたいして得られる効果が小さくなってしまいます。

効率の良い方法で、できるだけ短時間で効果の出るトレーニングをしましょう。

 

 

 

★8〜12回が限界となる負荷で行うのが基本

 

筋トレは8〜12回程度が限界となる負荷で行うと最も効率よく筋肉が発達(肥大)するとされています。

ここで注意したいのが、単に8〜12回を反復すればいいのではなく、8〜12回以上は反復できない負荷をかけるということです。

 

30回も40回も反復できてしまう負荷の場合、全く効果を得れないわけではないですが、筋肉を追い込むまでの回数が多いのは時間も労力も大変です。

 

かけた時間と労力に対して得られる効果低く、コスパが悪いです。 でも、あまりにも負荷が大きく、反復回数が少なくなりすぎると、逆に筋肥大効果は小さくなってしまいます。

 

質(負荷強度)と量(負荷回数)のバランスが最も良いとされている範囲が8〜12回程度なのです。

なので、少なくとも5回以上は反復できる重量を扱うのが基本となります。

 

女性で多いのは、しんどくなってきてから休憩。という方を多く見かけます。

それだと引き締め効果を出すのに膨大な時間がかかります。

これ以上もう無理!というところまで筋肉を追い込まなければ、短期間で効果を感じられません。

息が切れてきたから休憩、筋肉が震えてきたから休憩ではなく、そう感じてから2〜3回頑張ってみましょう。

 

また、負荷と回数の設定も大切ですが、トレーニングフォームもかなり重要です。

間違ったフォームで行うと怪我にも繋がりますし、ついてほしくない部位に筋肉がついてしまったりする可能性が高いです。

トレーニング初心者の方や、自分でやってみたけどやり方がわからない方など

どんな方でもお気軽にご相談ください🎶

 

 

 

 

 

 

 

 

【体験トレーニング無料キャンペーン実施中!】

なかなか自分ではダイエット・ボディメイクできないという方は是非、スタイレッジまでカウンセリング・体験トレーニングにお越しくださいませ★

 

ヒップアップコースについてはこちら🍑

 

= = = = = = = = = =

女性用プライベートジム

Styledge(スタイレッジ)

大阪市西区京町堀3-3-13 谷本ビル5F

 

阿波座駅1番出口 徒歩5分

中之島駅1番出口 徒歩10分

肥後橋駅7番出口 徒歩10分

本町駅28番出口 徒歩15分

= = = = = = = = = = =